HAYABUSA MAGAGAZINE

【HAYABUSA MAGAZINE】2014年人気があった記事ベスト14

ハヤブサマガジンの2014年の総投稿数は238記事でした。

今年も全く人気のない記事から、いくつかのサイトで取り上げられ少し話題になった記事まで色々ありました。

2014年の傾向としては読み物の方がやや人気があり、かえって写真が多い記事はあまり人気がありませんでした。

多くの人を満足させるのは難しいですが、なるべく毎回視点を変えて世界のアレコレを紹介していきたいと思います。

今年もお付き合いありがとうございました。

それでは2014年人気があった記事ベスト10です。

ソチオリンピック・スロープスタイル出場選手のまとめ
mark-mcmorris
ソチオリンピックのスロープスタイルは王者ショーン・ホワイトが「ケガのリスクがありすぎる」「怖い」とコメントし出場を辞退し、また、優勝候補の一人であったノルウェー代表のトシュテン・ホルグモも練習中に鎖骨を骨折して欠場するなど、とても危険度が高いコースだと言われています。

出場する選手はXゲームなどのメジャー大会に参戦するプロ選手で、数々の映像作品で名パートを残しています。

ソチオリンピックの男子スロープスタイルに出場する全選手のプロフィールと代表的な映像を紹介します。

http://getgoal.jp/sochi-olympic-2014-winter-slopestyle-athletes

名作ストリートギャング映画をリメイクして予告編だけ製作/ウォリアーズ2014
WARRIORS_Trailer_2014_021979年に製作され全米中の不良が夢中になった問題作、映画「ウォリアーズ」。

敵のギャングチームの追撃をかわしながら一夜の逃走を描いたこの作品に影響されたストリートギャング達は、実際に都市部で殺人事件や激しい抗争を起こすようになってしまいました。

この映画は図らずともストリートギャング達を「活性化」させてしまったとも言えます。

映像作家のRam Bhatはこの映画を現代風にリメイクし、「予告編」のみ製作しました。

http://getgoal.jp/warriors-trailer-2014

俺のバナナアート
Jurgen-Steenwelle-_03バナナの皮を傷つけると茶色くなる作用を活かしたアートがあります。

Jurgen Steenwelleは二人の娘のお弁当に入れるバナナにちょっとした絵やキャラクターを描いたことがきっかけで、バナナアーティストとしての才能を開花しました。

気が付けば娘もヒくほどのクオリティーになっていたそうです。

http://getgoal.jp/jurgen-steenwelle-banana

世界最強のハードコア救急車両「Ghe-O Rescue」
Ghe-O-Motors-Rescue001この車は日本の各自治体につき10台くらい保有しておいたほうが良いでしょう。

ルーマニアのオフロード車メーカーである「Ghe-O Motors」が、2014年時点では世界最強と言えるハードコアな救急車両「Ghe-O Rescue」を昨年末にブカレストで開催された国際モーターショーにて発表しました。

「どんな過酷なオフロード環境でも走破してやんよ!」と豪語する11人乗りの「Ghe-O Rescue」の前では、ハマーのH1がとても小さく見えます。

http://getgoal.jp/ghe-o-motors-rescue

世界を旅できる10の仕事
work-travels-around-the-world4旅が終わり空港から家へと帰る電車の中で、車窓の向こうに流れる風景を眺めながら、このように夢想した経験がある人もいるでしょう。

「世界を旅しながらお金を稼ぐことができる仕事ってないのかな?」

今日紹介するのは世界を旅できる10の仕事です。

http://getgoal.jp/work-travels-around-the-world

死ぬまでに一度は行きたいアメリカの野外フェスベスト10
TOMORROWWORLDアメリカではコーチュラの他にもエンターテイメント大国アメリカには素晴らしい野外音楽フェスティバルが各地で開催されている。

日本ではまだあまり知られてないコーチュラを除く「アメリカの野外フェスベスト10」を紹介する。

死ぬまでには行きたいフェスティバルだらけだ。

http://getgoal.jp/the-10-best-music-festivals

死ぬまでに一度は行きたいビーチ ベスト10
Rabbit-Beach-Italy若者や海の家で賑わうビーチも夏らしく素晴らしいのですが、大人になると「天国みたいだ!」と陳腐な言葉がうっかり出てしまうような美しいビーチを求めたくなるものです。

世界最大手の旅行口コミサイトTripadvisor.comが世界中のユーザーに「過去に行って最高だったビーチを教えてください」というアンケートを取り、その結果として「死ぬまでに一度は行きたいビーチ ベスト10」を発表しました。

どこも日本から超遠い!

http://getgoal.jp/10-of-the-best-beaches-in-the-world

かつて閉ざされていた世界-アメリカの廃閉鎖病棟を訪ねて
American-Asylums-by-Jeremy-Harris021写真家ジェレミー・ハリスは「アメリカの閉鎖病棟」と題し、アメリカで放棄された精神病院の写真作品シリーズを発表しました。

写真は東海岸からニューイングランドに点在する廃病院の中で撮影されました。

大きな病院では何千人もの精神病患者が収容されていたと言われています。

http://getgoal.jp/american-asylums-by-jeremy-harris

「日本よ、これが世界だ!」全米ナンバー1のグラビアモデル(仮)-ケイト・アプトン
kate-upton-bikini002もしも「グラビアモデルワールドカップ」が開催されたとして、アメリカ代表になることはもちろん、優勝ド本命なのがケイト・アプトン(Kate Upton)なのは間違いないでしょう。

アメリカ・ミシガン州出身、1992年生まれ、22歳のスーパービキニモデルです。

アメリカの超メジャー男性誌「Sports Illustrated」誌の水着特集号で表紙に抜擢されたことで、彼女の名は世界的なものになりました。

http://getgoal.jp/kate_upton

ボリビア・アルチプラノ高原に住む妖術師/呪術師/心霊治療者達の生活
Waska-Tatay-by-Thomas-Rousset-and-Raphael-Verona007フランス人フォトグラファーのThomas RoussetとグラフィックデザイナーのRaphaël Veronaの2人はボリビアのアルチプラノ高原地へ旅に出ました。

彼らの旅の目的は、アルチプラノ高原地のある村の妖術師、呪術師、精神的な治療者、心霊治療者達の生活や文化を知る為でした。

この村では古代神話が今でも信仰され、また、古くから伝わる儀式が日常的に行われています。

目には見えない何かと、テレビや携帯電話が生活の中で同居していることが印象的です。

http://getgoal.jp/waska-tatay-by-thomas-rousset

創設者が解雇!攻めまくりのアメリカンアパレル広告のまとめ
American-Apparel-ad0162014年6月にアメリカンアパレルの創設者ダブ・チャーニーが度重なるセクハラ問題で解雇されました。

2012年にイギリスの高齢者消費者団体からクレームを受けるまで、バストやアンダーヘアもろ出しの広告写真を各ファッション雑誌にガンガン掲載していました。

この過激なプロモーションは写真家のテリー・リチャードソンと創設者ダブ・チャーニーのアイデアによるものだと言われています。

http://getgoal.jp/american-apparel-koukoku

ナニ今の!?レスリング世界大会でイラン人選手がウルトラ逆転技を披露!
Wrestling-impressive-takedownクロアチア・ザグレブで行われたレスリング2014年世界ジュニア選手権において、男子フリースタイル60kg級に出場したイランのIman Sadeghikoukandehが超スーパー技を披露し、世界中を驚かしました。

http://getgoal.jp/wrestling-impressive-takedown

【モデル長者番付2014byフォーブス】1位はなんと年収約48億円!
doutzen-kroesアメリカで最も有名な経済誌「フォーブス」が2013年6月~2014年6月の間で、最も稼いだモデルベスト10を発表しました。

このランキングはモデルを主職業としている人物の、ブランドやメーカーとのモデル契約料・自身が行う事業などの税引き前の収入を、フォーブス誌が独自の方法で算出したものです。

http://getgoal.jp/forbes-list-of-highest-paid-models-in-2014NITRO-BAD-SEED寒くて雪が多いなら、山に行ってスノーボードで遊ぶことをオススメします。

学生時代にスノーボードをやったきり10年以上行っていない人やこれから始めようと思っている人達も、是非もう一度ボードを持ってゲレンデに行ってみてはどうでしょうか。

Nitro Snowboardsが公開した2015年シーズンのスノーボードビデオ「The Bad Seeds!」です。

http://getgoal.jp/nitro-bad-seed

楽しんでいただけましたか?

楽しんでもらえたら幸いです。

来年もよろしくお願いします。

よいお年を。


ハヤブサマガジンは2005年にスタートしたウェブマガジン

日本未到着の出来事・ファッション・ニュースを中心に紹介

Return Top