HAYABUSA MAGAGAZINE

エロティック&ヴァイオレンス!過激な映画ポスターベスト14

長い映画の歴史の中では「どう考えてもこれはダメでしょ!?」っていうエロorヴァイオレンスなポスターが公共の場に掲示されては、回収騒動を繰り返してきました。

デザイン的はとても優れているのにも関わらず、「教育に良くない」「子どもに悪影響」という理由で、回収騒ぎになった映画ポスターベスト14を紹介します。

Ali G Indahouse (2002)
most-radical-movie-posters-of-all-timeAli-G-Indahouseあらすじ→「ウェストサイド・ステインズの中心人物アリ・Gは、ギャングスタ・ヒップホップばりのスタイルでボーイスカウトを運営している。

その活動場所となるレジャー施設の閉鎖計画に懸念し反対運動を起こしたところ、首相の失脚を企む大蔵大臣カールトンの陰謀に利用され、下院議員選挙に立候補し当選を果す。」

Final Destination 5 (2011)

most-radical-movie-posters-of-all-timeFinal-Destination-5あらすじ→「主人公のサムたちは会社の研修旅行の中、工事が続いている巨大な吊り橋をバスで渡ろうとしていた。

その瞬間、サムは自然災害により突如として橋が崩れ落ち、同僚や上司が次々と死んでいく凄惨な予知夢を見る。

パニックに陥ったサムは周りに危険を知らせると、恋人モリーを連れ橋から避難、彼らを含め8人の社員が奇跡的に事故から生き延びる。

ところが、それは新たな惨劇の始まりであった・・・。」

Bad Lieutenant (2009)
most-radical-movie-posters-of-all-timebad-lieutenant-2あらすじ→「表向きは英雄だが、裏ではドラッグに溺れてしまい盗みまで働いている悪徳警官のテレンス・マクドノーの顛末を描く。

ハリケーン・カトリーナが過ぎ去ったばかりのニューオーリンズ。水没した留置所で囚人を助けた功績からテンレス・マクドノーは警部補に昇進する。

しかし彼はドラッグやギャンブルに溺れ、売人からヤクをせしめる「バッド・ルーテナント」だった。」

I Spit on Your Grave (2010)
most-radical-movie-posters-of-all-timeI-Spit-On-Your-Graveあらすじ→「執筆活動に専念するため、片田舎の避暑地にやってきた女性作家ジェニファー・ヒルズ(サラ・バトラー)は、人里離れた森の中の別荘で優雅なひとときを満喫していたのだが、地元のガソリンスタンドで働くジョニー(ジェフ・ブランソン)を筆頭にした粗野な4人の若者に目を付けられ、ある日、別荘に押し入られてしまう。」

Love (2015)
most-radical-movie-posters-of-all-timelove-02主人公の青年マーフィーが、かつての恋人エレクトラとの2年にわたる蜜月を振り返るという物語

Man Bites Dog (1992)
most-radical-movie-posters-of-all-timeMan-Bites-Dogあらすじ→「金と快楽のために平然と人を殺し、物を盗み、女を犯すベン。そんなベンの生き様をドキュメタリーにしようと3人の映画クルーが密着して撮影を続けている。法を逸脱することに何の抵抗も無いベンは、ある意味狂気を湛えているが、一方で哲学を語り、詩を詠み、ピアノを嗜む。そのカリスマ的な魅力に抗しきれない撮影クルーは次第に暴力に麻痺していき、記録する側から一線を踏み越えて行く。」

Saw II (2005)
most-radical-movie-posters-of-all-timeSaw-IIあらすじ→「出口の無い洋館に閉じ込められた8人の男女がジグソウのゲームに臨んでいた。
遅効性の毒ガスがゲーム開始と共に館内をめぐっていく極限の中で、2時間以内にゲームに勝ち抜き、解毒剤入り注射器を手に入れないと死んでしまうというルール。

刑事エリックはジグソウを逮捕するが、ジグソウ(ジョン)の部屋で発見をしたモニターを見てエリックは驚愕した。

エリックの息子はジグソウに監禁されており、彼は館に閉じ込められて、かつて自分が証拠をでっち上げ逮捕した7人とジグソウのゲームに臨んでいるという光景。

エリックは、ジグソウに詰め寄るがジグソウは動揺することなく、エリックと2時間、2人きりで話をする”ゲーム”を要求する。」

Shame (2011)
most-radical-movie-posters-of-all-timeShameあらすじ→「ニューヨークに暮らすビジネスマンのブランドンは、プライベートのすべてをセックスに費やしているほどのセックス中毒状態。

そんなある日、ブランドンのアパートに妹のシシーが転がりこんでくる。

恋愛依存症でリストカット癖のあるシシーとの生活で、二人は激しくぶつかるようになり・・・。」

Silent Night, Deadly Night (1984)
most-radical-movie-posters-of-all-timeSilent-Night-Deadly-Night概要「「サンタクロースがプレゼントをあげるのは、一年間で一度も悪いことをしなかった子供だけだ。一度でも悪いことをした子供は、サンタに罰せられてしまうんだ」

★1980年代のホラー映画の中で最も物議を醸す作品の一つ

Sin City 2: A Dame to Kill For
most-radical-movie-posters-of-all-timeSin-City-2-A-Dame-To-Kill-Forあらすじ→「どこからともなく、ならず者たちが集う街シン・シティ。

ストリップバーの看板ダンサーのナンシーは、なまめかしいダンスで男たちを癒やしながら愛していた刑事ハーティガンに死をもたらした街の支配者ロアーク上院議員に復讐するチャンスをうかがっていた。

だが、ロアークは手段を尽くして力を拡大、さらに悪女エヴァの登場で街の腐敗は加速していく!!」

The Girl with the Dragon Tattoo (2011)
most-radical-movie-posters-of-all-timeThe-Girl-With-the-Dragon-Tattto-2あらすじ→「記者ミカエルは闇の大物実業家の武器密売をスクープし、名誉毀損で訴えられ裁判で敗訴し全財産を失う。

失意のミカエルに、別の大物実業家から電話がかかってくる。

一族の謎を解明して欲しいとの依頼で、見返りに裁判判決を逆転させるような証拠を渡すという。

謎とは、40年前に行方不明になった16歳の少女のことであり、一族の誰かに殺されたという」

The Hills Have Eyes 2 (2007)
most-radical-movie-posters-of-all-timeThe-Hills-Have-Eyes-2あらすじ→「前作で惨劇の場となった核実験場に今度は米軍兵士が足を踏み入れ、再び食人一族の餌食となり、“戦死者の死体は必ず持ち帰らねばならない”という米軍の鉄則が被害を拡大させていくさまが描かれてゆく」

The People vs. Larry Flynt (1996)
most-radical-movie-posters-of-all-timeThe-People-Vs.-Larry-Flyntあらすじ→「1972年、オハイオ州シンシナティ。

ストリップ・クラブのオーナー、ラリーは、弟ジミーと経営する店の客寄せのためのヌード写真入り会報を発行。

この成功を機に出版社を設立した彼は、男性誌『ハスラー』を創刊する。

創刊号は返品の山だったが、ケネディ大統領夫人のジャクリーン・K・オナシスの全裸写真をスクープした号は200万部を売り上げ、ラリーはたちまち大金持ちに。」

Zack & Miri Make a Porno (2008)
most-radical-movie-posters-of-all-timeZack-Miri-Make-a-Pornoあらすじ→「小学校の時からの幼なじみであるザックとミリーは、セックス無しの純粋なルームメイトとして一緒に暮らしていた。

ミリーは高校の同窓会で同級生にあっさりフラれ、ザックはスタバのパクリのようなコーヒーショップでだらだらと働く最低な毎日。

更に追い打ちをかけるように、ザックが家賃を払わなかったせいでアパートの電気と水道が止められてしまう。

2人はこの状況から脱出するためポルノ映画を撮って一儲けしようと計画。

さっそくオーディションを行い、集めたメンバーと「スター・ウォーズ」をパロったポルノ撮影を開始するが、ストーリーの中にはザックとミリーのセックスシーンがあった・・・!!」

いかがでしたでしょうか?

ポスターがヴァイオレンス系はやっぱり内容もそうとうエグい感じで、あらすじだけでお腹がいっぱいになります。

最後に紹介したZack & Miri Make a Pornoは『恋するポルノ❤グラフィティ』という超ダサい邦題で日本でもDVD化されています。

『こんな映画が全米初登場2位!』っていうキャッチコピーもナイスです。


ハヤブサマガジンは2005年にスタートしたウェブマガジン

日本未到着の出来事・ファッション・ニュースを中心に紹介

Return Top